| よくあるご質問 | お問い合わせ | 宿泊料金 | 空室・宿泊予約 |
ホーム
ページトップへ


 

   
  玄関を入って最初に目に入るのが黒い縁の昔ながらの建具。
日除け、風除け、時には手すり代わりに使われるほど、しっかり丈夫に作られています。
この古い建具に使う障子紙は、地元の小出和紙です。その土地で収穫された楮(こうぞ)で作る昔ながらの味わいのある和紙です。
午後の陽が入り始める時間になると、丁寧に作られた和紙の繊維がとても美しく、それを眺めているだけでも心が安らぐほどです。
コウゾの原木から真っ白い紙の原料を作るまでには、とても手間の掛かる行程があります。今となっては大変高価な手漉き和紙ですが、角屋旅館には欠かせないもののひとつです。
 
   

 

YouTubeでムービーを見るGoogle Map動く!360度パノラマ写真メルマガのバックナンバーを見るLINE@Facebookで見る ツイッターでつぶやきを見る

 

新潟県 ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館

 

新潟県 五頭温泉郷 村杉温泉
ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館
〒959-1928 新潟県阿賀野市村杉4631-1

ラジウム温泉で健康に。 4つの無料貸切風呂 露天風呂付き客室 食事内容も自由に選べます。

 

  インターネットで 24時間 予約可能
電話で予約・お問い合わせ

[ 受付時間 ]  8:00〜21:00
TEL 0250-66-2221

入浴・食事のみ・日帰り利用はできません

【 電話予約の方法 】
お食事プラン・お部屋タイプを決め、「ホームページを見た」とお伝えください。 お待ちしています。