佐渡ガニ Lサイズ

小さい2つが、いつものレギュラーMサイズのズワイガニ
真ん中のとても大きなのが Lサイズのズワイガニ

連日、追加メニューのご注文をいただいており、角屋旅館の調理場には、朝5時の競りで仕入れた佐渡蟹のLサイズを見ることができます。

今日のLサイズのズワイガニは、じつは、Lサイズオーバー級でした。
活きがよく、身も一杯詰まっていて、茹でてみるとカニ味噌もたっぷり入っていて、最後の雑炊や甲羅酒など、楽しみがいっぱいでした。

 

新潟県のカニは、秋から春がおすすめです。

新潟のズワイガニ、南蛮海老は夏になると水揚げが減り、味も落ちてきます。そのため、夏場は、新潟沿岸のカニは使わず、東北・北海道・オホーツク海のカニを扱います。

 

ご希望のサイズが無いこともあります。

海が荒れて長期間漁船が出漁できない時は、新潟魚市場の競りに出てくるカニの数が極端に減ります。 その際は、Mサイズのカニ以外は、希望通りに入手することができないこともあります。
また、大きさにより価格が変わることもありますが、ご了承ください。

 

 

 

 

 追加料理プラン 

ズワイガニ Lサイズ

【  期間 : 11〜3月中旬  】

自信を持ってお勧めできる、おいしい蟹をお腹一杯どうぞ。
特別に厳選したうえで仕入れますので、5日前までにご予約ください。

海が荒れて漁船が出航できないときは、ご希望にお応えすることができません。 ご了承のうえご予約ください。

¥15,000 [消費税3%込]

 

追加料理予約フォーム
お電話でもお気軽にご予約下さい。

 

 

 

佐渡の毛ガニも
活きがいいし、
カニ味噌が旨い

 

元気な毛ガニを仕入れることができました。 もちろん、お客様の健康を願って地産地消を目指す宿としては、新潟県の毛ガニをもっと多くの人に知っていただきたい。

毎日必ずあるものではないけれど、いいものが市場にあったら、臨機応変に対応できるのが、小さな宿のメリットですね。

上質な地物をお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 


2014年2月8日 毛ガニ 4杯  ズワイガニ 5杯 たっぷり入った箱でした。

新潟県佐渡漁協 稲鯨支所

 

 

 

 

 

 

前回、きき酒セットのメルマガをお届けしたときに、関東地方の記録的な大雪をお見舞い申し上げたばかりでしたが、今回もまた、大雪のお見舞いをお伝えしなければならないとは、たいへんな気象になってきましたね。 日本海側の新潟県では、例年よりも雪の少ない地域が多く、先週までは暖冬が続いていましたので、石油ストーブメーカーが販売不調で困っていました。 なかなかうまくいかないものですね。

 

 

このHTMLメールはインターネットに接続した状態でご覧ください。
購読をご希望された方にのみお送りしています。
購読の登録・解除・変更は、こちらから。
ご意見・ご要望は、こちらから。
「のんびり温泉通信」を、お友達へぜひ転送・ご紹介ください!

角屋旅館ウェブサイトへ

backnumber一覧へ戻る