| よくあるご質問 | お問い合わせ | 宿泊料金 | 空室・宿泊予約 |
ホーム
ページトップへ
   
  春といえば、やっぱりいちご狩りです。
暖かい温室の中で、真っ赤で、つやつや光る完熟いちご。
摘み取り体験や食べ放題、フルーツたっぷりのジェラートなど、
楽しくて、美味しいひと時が待っています。



↑ 腰の高さでいちごが実る高設栽培なので、立ったままいちご狩りができるので、子供もお年よりも安心。 もちろん無農薬です。

とれたてのイチゴ、キューイフルーツがたっぷり入ったバスケット 450円

いちごの季節限定でその時々で中身が変わります

 
 夢の いちご狩り ハウス    12月〜6月


 

ビニールハウスに入った途端に、甘い香りに包まれる。 ツヤツヤした真っ赤なイチゴと、まだ小さい緑のいちご。 大小さまざまのイチゴの中から、よく熟したものを選んで摘み取ることができます。


・食べ放題コーナー

シーズンにより
1,500〜1,000円

・イチゴ摘み取り・計り売りコーナー

入園料 150円
摘み取ったイチゴは計り売りで、
持ち帰ることができる



イチゴ摘み取り・計り売りコーナーをおすすめします。

POINT 1


新潟のイチゴの代表「越後姫」の摘み取りを、時間を気にせずゆっくり楽しむことができます。

POINT 2

本当に食べたい数だけを楽しむことが、これからの日本の食糧を考える上で大切なことですので、角屋旅館をご利用いただくお客様には、ぜひ、摘み取り・計り売りコーナーをおすすめします。


木〜土曜日がおすすめ。
日曜日にたくさんの人が訪れますので、 その前が一番たくさんのイチゴがあるはずです。

 

    通年営業

白根グレープガーデンのジェラートショップは、その時々に収穫できるフルーツを使ったスイーツが楽しめる。

12〜6月は、もちろんいちごのスイーツがおすすめ。

苺ミルクは、生の苺をその場で入れて練り上げる自慢の逸品。苺はもちろん「越後姫」でした。



 白根グレープガーデン 
30種類のぶどう狩りといちご狩り

国道8号線から5分程行くと、辺りにブドウ畑が広がる地域があり、ここが新潟県一のぶどう生産地「白根」。新潟ふるさと村からは車で、10分なので、帰り道にいちご狩りをしてから、新潟ふるさと村でお買い物がベスト。

入園料  無料
お問い合わせ  025-362-5535
所在地  新潟県新潟市鷲ノ木新田573-1
アクセス  磐越道 新潟中央I.Cより車で
15

 白根グレープガーデンのホームページ

 

 

YouTubeでムービーを見るGoogle Map動く!360度パノラマ写真メルマガのバックナンバーを見るLINE@Facebookで見る ツイッターでつぶやきを見る

 

新潟県 ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館

 

新潟県 五頭温泉郷 村杉温泉
ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館
〒959-1928 新潟県阿賀野市村杉4631-1

ラジウム温泉で健康に。 4つの無料貸切風呂 露天風呂付き客室 食事内容も自由に選べます。

 

  インターネットで 24時間 予約可能
電話で予約・お問い合わせ

[ 受付時間 ]  8:00〜21:00
TEL 0250-66-2221

入浴・食事のみ・日帰り利用はできません

【 電話予約の方法 】
お食事プラン・お部屋タイプを決め、「ホームページを見た」とお伝えください。 お待ちしています。