| よくあるご質問 | お問い合わせ | 宿泊料金 | 空室・宿泊予約 |
ホーム
ページトップへ
五頭温泉郷エリア おすすめスポット情報

 

■ おすすめスポット ■  新潟県のエリア別に探すことができます。知りたいエリアをクリックしてください。

広域マップ    五頭温泉郷エリア   新発田月岡エリア    新潟エリア    弥彦寺泊エリア
五頭温泉郷エリア

外湯巡りのできる温泉で過ごしていると、温かな気持ちになれる。
五頭温泉郷村杉露天風呂  村杉露天風呂

五頭温泉郷村杉温泉の真ん中の杉木立と桜の木の下にある、野趣溢れる共同の露天風呂。  内湯はなく、屋根のない露天風呂にラジウム温泉が溢れている。春は桜の木の下で花見風呂。夏は緑のなかで森林浴を楽しみながらの入浴。冬は豪快に雪見露天風呂を堪能できる。

定休日   木曜日
営業時間  7:00〜19:00
入浴料  大人300円 こども100円

村杉露天風呂はこちら

 

五頭温泉郷 うららの森  五頭山麓 うららの森

五頭温泉郷の採れたて新鮮野菜や加工品を直売する「ゆうきふれあい即売所」、五頭山麓の観光に関する情報がわかる「情報発信館」、地域に伝わる伝統工芸や食文化に触れられる「体験学習館」、地元産の大豆で豆腐づくりが体験できる「大豆加工体験施設」の4つの施設からなる、食と緑の交流拠点です。

◆ゆうきふれあい即売所
 定休日   火曜  営業時間  7:00〜17:00
◆情報発信館(物産館)  
 定休日   火曜   営業時間  8:00〜18:00

営業時間、曜日は季節により定期的に変更します。

 

五頭今板温泉

 今板温泉

五頭温泉郷を南北に通る国道290号線から、杉に囲まれた細い道を山へ向かって入って行くと、一軒だけ旅館がある。緑豊かなたたずまいがまるで別世界。

詳しくはこちら
出湯温泉  出湯温泉
開湯から1200年。五頭温泉郷で一番古い出湯温泉。新潟県内でも最古の伝説の温泉。お寺の境内にある「寺湯」と新しい共同浴場、ラドンを吸い込むための足湯が楽しめる。旅館5軒
村杉温泉 川上とうふ  川上とうふ店

五頭温泉郷村杉温泉に古くからある、五頭山麓のおいしい水を使って大豆のうまみを引き出す、手作り豆腐の店。店に入るとまず試食させてもらえます。

定休日   なし
営業時間  8:00〜18:00

詳しくはこちら

 

 やまびこ通り

出湯口から村杉口までの4kmに、250余りの歌碑や句碑が並ぶ林道です。旧笹神村は昔から佐藤念腹や石塚友二といった文人、俳人を多く排出。そこで県内外の俳人、歌人に発表の場を持ってもらおうと、松尾芭蕉の「奥の細道」をヒントに作られました。

冬期は降雪のため閉鎖します。

 

 安産・子宝の仏様 優婆尊

地元では、安産祈願なら羽黒の “うばさま” と親しまれています 「優婆尊-うばそん-」は、地元では通称“ウバサマ”と呼ばれ、熱心な信者多いお寺です。
妊婦さんは、安産祈願のために、ぜひ訪れていただきたい場所です。

詳しくはこちら

 

 笹神焼宮下窯

かつて窯業が盛んだった笹神宮下の地で、土と自然に育まれた窯から生み出される普段使いの生活器。展示・販売もしています。贈り物にも最適。ぜひ、お立ち寄りください。
「古来の陶芸の感触を探し求めたかったから。一度使ったら手放したくないと思われる器づくりをしたいですね」
人気の陶芸体験では、旅の思い出にあなただけの器が創れます。

詳しくはこちら

 

 旦飯野神社 (あさいのじんじゃ)

西暦300年のころ、誉田別尊(応神天皇)が祭られ、391年に応神天皇の御子へ献米した際に、御神託によってその名がつけられたという由緒ある神社。旦は太陽が昇る様子、飯は米、野は田畑を現し、この地が笹神で初めて稲作りを行った場所と言われています。長い石段を登ると、赤い鳥居の奥に本殿がたたずんでいます。
勝負の神様として、数々のスポーツ関係者がこっそり必勝祈願に訪れています。

 

 釜飯 五頭の山茂登

五目釜飯、山菜釜飯、カニ釜飯、サケ釜飯、まいたけ釜飯など30種類以上もの釜飯がある。注文が入ってから炊き上げるので、30分以上かかりるが、予約もできる。

営業時間  11時〜15時 17時〜21時
定休日  月曜

 

 五頭山麓いこいの森キャンプ場

大荒川の渓流沿いに広がる赤松や雑木の森の中に、キャンプサイトがあります。50ha余りの森。本格キャンプはもちろん、お昼を食べるだけのデイキャンプやバーベキューにもってこい。遊歩道が整備され、キャンプ場、炊事場、トイレ、バンガロー、テニスコートなどがあります。水辺が整備され、水遊びができるようキャンプ場として知られています。

詳しくはこちら

 

 五十嵐邸ガーデン

明治・大正時代の豪農の面影を色濃く残し、いくつもの歴史を刻んできた豪農の邸宅 五十嵐邸ガーデン。湯葉豆腐懐石料理のレストランとして利用できる。(予約制)


【ランチタイム】  11時〜14時30分
【ディナータイム】  17:00〜21時(ラストーダー 20時30分)

詳しくはこちら

 

 瓢湖屋敷の杜ブルワリー

五十嵐邸の敷地内に建つ地ビールレストラン。越後名水、阿賀野川の清らかな伏流水を使用してビールを造っている。世界ビアカップで、金賞を受賞。自然に囲まれたレストランスワンレークでお食事をどうぞ。

【ランチタイム】  11時〜14時30分
【ディナータイム】  17時00分〜21時(ラストーダー 20時30分)

詳しくはこちら

 

 白鳥飛来地 瓢湖

周囲1.2kmの人造湖。昔は瓢箪のような形をしていたため「瓢湖」の名が付いた。毎年10月上旬から3月上旬の間に、約5000羽のハクチョウが飛来することで知られる。春〜秋はアヤメ園のアヤメやハス等が咲き、瓢湖水きん公園として整備されて、年間通して多くの人が訪れる。

入園料  無料

詳しくはこちら

 

 岩瀬の清水
800年以上前に、西国の浪人岩瀬信四郎がこの清水を愛飲したためこの名前が付いたそうです。
明治になって、この場所に小学校が建って以来、校庭の片隅のこの清水を子供達も大切に守ってきました。

[場所] 阿賀野市山崎1443-1
笹岡小学校校庭内 


 わんわんパーク

週末のみ一般入園ができる施設。 かわいい犬と遊ぶことができるアミューズメント・パークです。トリミングコーナー、フォトコーナーなどのほか、ふれあい広場では、直接犬と触れ合うことができます。愛犬と一緒に入場しても大丈夫!リードをはずして遊ぶことができるドッグランがあったり、しつけの体験や指導・病気などの相談にものってくれます。 国際ペットワールド専門学校の研修施設なので、週末のみ一般入園可。

営業時間  土曜10:00〜17:00、日祝10:00〜17:00
営業日  土・日曜・祝日 (ゴールデンウィーク、8月は、毎日営業)
入園料  無料 ふれあい広場大人500円、小人300円など

  わんわんぱーく 緑の中のドッグランとペットホテルのご紹介
  わんわんぱーく 公式ページ
  国際ペットワールド専門学校

 

 サントピアワールド

緑に囲まれた広大な敷地の中に、30種近くのアトラクションを備えた遊園地。「恐竜ジェットコースター」や「ゴーカート」など人気のアトラクションがずらり。カップルからファミリーまで時間を忘れて一日中楽しめる。

営業時間  10:00〜16:00(土・日曜、祝日は9:00〜17:00、7月26日〜8月25日の金・土・日曜、お盆は9:00〜21:00)

詳しくはこちら

 

 安田フラワーガーデン

世界の植物が競演する本格的大熱帯植物園。大温室は、熱帯雨林、熱帯花園、食虫植物、サボテン等のエリアに分かれ、まさにいながらにしてジャングルを満喫できます。

営業時間
  9:00〜17:00 (土・日・祝日・春休みゴールデンウィークの期間)
10:00〜16:00(上記以外の平日)

詳しくはこちら

 

 阿賀野川ライン舟下り

白崎乗船所〜石間(阿賀の里)までの約13kmを雄大な流と幻想的な景色と粋な船頭の唄を聞きながら約50分位の
船旅が楽しめます。春夏秋冬、移り行く景観は旅の思い出にきっといつまでも心に残る事でしょう。

営業時間   9:00〜16:00に1時間に1便運行

詳しくはこちら

 



新潟市近郊 
歴史や自然、新鮮な食材に触れながら、新潟の魅力を無料で楽しむことができる場所をご紹介します。 のんびり気ままな旅に出かけませんか。     こちらへ >>

 

YouTubeでムービーを見るGoogle Map動く!360度パノラマ写真メルマガのバックナンバーを見るLINE@Facebookで見る ツイッターでつぶやきを見る

 

新潟県 ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館

 

新潟県 五頭温泉郷 村杉温泉
ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館
〒959-1928 新潟県阿賀野市村杉4631-1

ラジウム温泉で健康に。 4つの無料貸切風呂 露天風呂付き客室 食事内容も自由に選べます。

 

  インターネットで 24時間 予約可能
電話で予約・お問い合わせ

[ 受付時間 ]  8:00〜21:00
TEL 0250-66-2221

入浴・食事のみ・日帰り利用はできません

【 電話予約の方法 】
お食事プラン・お部屋タイプを決め、「ホームページを見た」とお伝えください。 お待ちしています。