| よくあるご質問 | お問い合わせ | 宿泊料金 | 空室・宿泊予約 |
ホーム
ページトップへ

 

社名 有限会社 角屋旅館
所在地 〒959-1928 新潟県阿賀野市村杉4631-1
TEL 0250-66-2221
インターネットでの問合せ先 > ヘルプデスクまで
創業 1890年(明治23年)頃に湯治客への部屋貸しを始め、1920年(大正9年)に食事付き宿泊業となった
設立 1970年
代表者 代表取締役社長 安永俊
事業内容 宿泊に特化した旅館業経営  地域に根差した特産品の企画制作販売
従業員数 13名

 

 

安永美幸           安永俊

 


・角屋旅館を訪れたお客様が身も心もリラックスして素敵な笑顔になりますように。

・すべてのお客様が健康的な生活ができますように。

・定期的にお越し頂くことで、家族円満、幸せな暮らしのお手伝いができますように。

・食べ物は人の身体に大きく影響することを知ってもらえますように。

・ラジウム温泉で、お客様の心と身体が元気になりますように。

 

わずか10室の昔のままの温泉宿ですので、たくさんのお客様にご利用いただくことは望まずに、昔懐かしい田舎ならではのゆったりとした時間がお好きなお客様だけのための宿でありたいと思うのです。

村杉温泉に限らず、田舎の暮らしはいいものです。
自分のペースで時間を使うことができるので、忙しくするも、のんびりするも、自分次第です。

都会の暮らしの中で、壊れかけた心と身体が元気になるでしょう。

こんこんと湧く天然水を飲料水とし、100%我が家のお米を食べ、
毎朝、自家菜園からその日に必要な野菜を収穫し、
とれたての新潟の地魚を食べて暮らしています。

野山からの恵みを大切にして、花を摘み活け、木の実を果実酒にし、山菜を採り、柿をもぎ、タケノコを掘ります。

夏は、山からの涼風を感じ、冬は囲炉裏の火を囲めば自然と会話も弾みます。

山・水・土の有難さを毎日実感できるということは、人間にとって、とても大切なことです。
都会では決して手にすることのできない、貴重な時間ですが、ここでは昔ながらのあたり前の暮らしが今も続いています。

私たちは、「日本人らしいきちんとした生活」、そして、「もったいない、という心」「古くから伝わる温泉の健康術」など、温泉宿の形を借りて後世に伝えることができればと考えています。

私たちの暮らし、「日本の田舎での健康生活」を感じていただければ幸いです...

 

 

皆様からのご質問にお答えしながら、100%自作でホームページを製作しています。
新しいご質問をいただくと1ページ増えることになり、お知らせしたいことができれば、取材、撮影、編集を行い、新しいページを製作します。

すでに1000ページを超えていますので、全部見ていただくことは、きっと困難ではないかと思います。 雑誌を見るように、興味のあるページだけパラパラとご覧ください。

[製作環境]  Windows7 Pro   Dreamweaver8   IllustratorCS4  PhotoshopCS2 

 

 



田舎暮らしには、たくさんの感動があります。 私たちの感じた感動を皆様にそのままお伝えするためにサイト内の画像はすべて自分で撮影しています。
プロカメラマンによる写真は使用していません。 私たちの心で感じた田舎暮らしの良さが、健康の大切さ、おいしそうな新鮮食材など。
お客様への思いが伝わるように、「嘘・偽り・大げさ」にならない「正直な写真」を撮影することを第一と考えています。 そのために、プロカメラマンではなく自分たちで撮影しています。

Canon EOS 5DVに、10本のレンズを駆使して旅館内や野山で撮影を続けています。
すべて独学ですのでプロカメラマンのようには撮れませんが、里山の温泉ゆったりとした時間・暮らしをタイムリーに感じていただければと思います。

 

 

 

 

 

 

YouTubeでムービーを見るGoogle Map動く!360度パノラマ写真メルマガのバックナンバーを見るLINE@Facebookで見る ツイッターでつぶやきを見る

 

新潟県 ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館

 

新潟県 五頭温泉郷 村杉温泉
ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館
〒959-1928 新潟県阿賀野市村杉4631-1

ラジウム温泉で健康に。 4つの無料貸切風呂 露天風呂付き客室 食事内容も自由に選べます。

 

  インターネットで 24時間 予約可能
電話で予約・お問い合わせ

[ 受付時間 ]  8:00〜21:00
TEL 0250-66-2221

入浴・食事のみ・日帰り利用はできません

【 電話予約の方法 】
お食事プラン・お部屋タイプを決め、「ホームページを見た」とお伝えください。 お待ちしています。