| よくあるご質問 | お問い合わせ | 宿泊料金 | 空室・宿泊予約 |
ホーム
ページトップへ
日本酒
焼酎
梅酒
ワイン

麒麟山 輝 大吟醸 かがやき

 新潟県産 究極の酒米 越淡麗℃d込み  大吟醸酒


麒麟山 輝  大吟醸


     -かがやき-

年に2回、6月中旬と11月下旬にしか手に入らない限定酒です。

風土、造り手、仕込み水、原料米のすべてにおいて新潟産の酒造りを夢見てきた騏麟山酒造。

昨年から本格栽培が始まった高級酒米「越淡麗」で、その夢が叶いました。
大吟醸酒造りに適した品種を追求し、開発に16年もの歳月をかけ完成した「越流麗」は、県外産酒米「山田錦」に匹敵する酒米です。その越淡麗から醸される酒は気品に満ちた柔らかい香りと味わい、さらに騏麟山ならではのキレの良さが特徴。評判の酒米を使った新潟淡麗「騏麟山」を、どうぞご堪能ください。

 

●原料米(麹米):越淡麗(精米歩合40%)
●原料米(掛米):越淡麗(精米歩合40%)
●アルコール度数:17度以上18度未満

平成18年 全国新酒鑑評会 金賞受賞蔵元 麒麟山酒造

新潟県には100近い数の酒蔵があります。日本酒の生産量は灘地方にはかないませんが、日本酒の消費量は、新潟県が日本一です。つまり、新潟県のお酒は、新潟県内で消費される割合がとても多いということです。

さて、毎年5月になると、全国の新酒の鑑評会が行われます。ここに出品されるお酒は、一般向けのお酒とはちがい、酒蔵の名誉をかけて最高の造りの大吟醸酒以上の酒が出品されます。審査は「山田錦」を使った酒の部と、それ以外の酒米を使った部門に分かれます。

新潟県からは、40の蔵元が入賞しましたが、このうち、山田錦以外の酒米を使った部で金賞に輝いたの蔵元は5軒。そのすべてが新しい高級酒米「越淡麗」でした。

  ■平成18年 越淡麗で金賞を受賞した蔵元

吉乃川(吉乃川酒造)
越乃梅里(小黒酒造)
麒麟山(麒麟山酒造) 
天神囃子(魚沼酒造)
〆張鶴(宮尾酒造)

もちろん、わたし達が自信を持ってお薦めする「麒麟山」も越淡麗で金賞を受賞した5つの蔵元の中の一つです。
その素晴らしい醸造技術で、市販向けに少数限定で造られたのが

  麒麟山 輝 -かがやき-  大吟醸

この貴重なお酒なのです。
新しい高級酒米「越淡麗」を使用している蔵元が少ない中で、金賞受賞するまでに仕上げる技術は、本当に素晴らしいものだと思います。

 

 

“春を待つ”生酒 緑川 霞しぼり




   
追 加 プ ラ ン
   

地酒とワイン

新潟のクラフトビール

 たけのこ料理

記念日のケーキ

全身バランス整体

陶芸体験

びいどろガラス体験

記念日に花を贈る

   

 

YouTubeでムービーを見るGoogle Map動く!360度パノラマ写真メルマガのバックナンバーを見るLINE@Facebookで見る ツイッターでつぶやきを見る

 

新潟県 ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館

 

新潟県 五頭温泉郷 村杉温泉
ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館
〒959-1928 新潟県阿賀野市村杉4631-1

ラジウム温泉で健康に。 4つの無料貸切風呂 露天風呂付き客室 食事内容も自由に選べます。

 

  インターネットで 24時間 予約可能
電話で予約・お問い合わせ

[ 受付時間 ]  8:00〜21:00
TEL 0250-66-2221

入浴・食事のみ・日帰り利用はできません

【 電話予約の方法 】
お食事プラン・お部屋タイプを決め、「ホームページを見た」とお伝えください。 お待ちしています。