| よくあるご質問 | お問い合わせ | 宿泊料金 | 空室・宿泊予約 |
ホーム
ページトップへ

 

 



里山の秋の味覚が うれしい季節になりました。

新潟港から車で40分。 新潟平野の外れの五頭山の麓にある五頭温泉郷。 新潟の海の幸も豊富ですが、一年中、野山の幸も豊かな里山です。

10月になると、色々な秋の味覚が楽しめます。

半径10キロ以内の、本当の地元のものばかりです。 昔から、この土地の人々が自家用に栽培していた豆や、木の実ばかりです。 子供の頃に食べたことがあり、懐かしいと思う方もあるでしょう。

地もぐり豆 (じもぐりまめ)

地面の中に潜っている豆の意味の名前で呼ばれています。 

一般的には、落花生ですが、この地域では「じもぐりまめ」 もっと、ネイティブスピーカーは・・・

  ずもぐりまめ

と呼びます。
「落花生」よりもそれらしい名前だと思いませんか。

 

 


秋は体を温める根菜類が豊富です

新潟港から車で40分。 新潟平野の外れの五頭山の麓にある五頭温泉郷。 新潟の海の幸も豊富ですが、一年中、野山の幸も豊かな里山です。

10月になると、色々な秋の味覚が楽しめます。

半径10キロ以内の、本当の地元のものばかりです。 昔から、この土地の人々が自家用に栽培していた豆や、木の実ばかりです。 子供の頃に食べたことがあり、懐かしいと思う方も多いでしょう。

肴豆 (さかなまめ)

あの有名な黒崎茶豆が終わると、新潟の美味しい枝豆はあと2種類。

肴豆  黒豆 です。

日本酒やビールの肴に最適ということで、肴豆という名前がつきました。
個人的には、新潟の枝豆はどれも肴にはもってこいの思っていますので、これだけが、なぜ「肴豆」と呼ばれるのかは納得できませんが、おいしさは保証します。

 

夏と秋の枝豆の違いが分かりますか

夏の枝豆は、実が大きくなりすぎないうちに食べるのが一番です。 色鮮やかで、ツルンとしていて、やわらかいので、たくさん食べてしまいます。

秋の枝豆は、粒が大きめになってから収穫すると、豆の味が濃く、食べ応えがあります。

 

 

 

 

キノコも豊富です

 

 

 

ここでしか食べられない料理をフ堪能するならこのプラン

おまかせ料理プラン おまかせコース [囲炉裏付き 標準客室]
宿泊  
\18,000

秋の味覚をおまかせで楽しむ標準料理プラン
おまかせ料理プラン+ステーキつき

おまかせコース+ステーキ付き [囲炉裏付き 標準客室]
 宿泊  
\21,150

お魚、お野菜、お肉。極上の地物素材だけをそろえた料理堪能のプラン

 

YouTubeでムービーを見るGoogle Map動く!360度パノラマ写真メルマガのバックナンバーを見るLINE@Facebookで見る ツイッターでつぶやきを見る

 

新潟県 ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館

 

新潟県 五頭温泉郷 村杉温泉
ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館
〒959-1928 新潟県阿賀野市村杉4631-1

ラジウム温泉で健康に。 4つの無料貸切風呂 露天風呂付き客室 食事内容も自由に選べます。

 

  インターネットで 24時間 予約可能
電話で予約・お問い合わせ

[ 受付時間 ]  8:00〜21:00
TEL 0250-66-2221

入浴・食事のみ・日帰り利用はできません

【 電話予約の方法 】
お食事プラン・お部屋タイプを決め、「ホームページを見た」とお伝えください。 お待ちしています。