| よくあるご質問 | お問い合わせ | 宿泊料金 | 空室・宿泊予約 |
ホーム
ページトップへ

 新潟県 無料で楽しめる観光地ガイド  [新潟市近郊]

 五頭山麓 うららの森

村杉温泉のお土産と農家直営の野菜即売所

採れたての新鮮野菜や加工品を直売する「ゆうきふれあい即売所」、五頭山麓の観光に関する情報がわかる「情報発信館」、地域に伝わる伝統工芸や食文化に触れられる「体験学習館」、地元産の大豆で豆腐づくりが体験できる「大豆加工体験施設」の4つの施設からなる、食と緑の交流拠点です。

◆ゆうきふれあい即売所
営業日   毎週 水・土・日曜日・祝祭日
営業時間  7:00〜17:00

◆情報発信館(物産館)
定休日   火曜日
営業時間  9:00〜17:00
入園料  無料


 阿賀野市 五頭の麓のくらし館 (笹神地区郷土資料館)

五頭山麓の自然と文化をテーマにした懐かしい資料

阿賀野市笹神地区郷土資料館は「五頭山麓の自然と文化」をメインテーマとする郷土資料館です。
緑豊かな五頭山麓にあり、館内には先人が残した遺跡、産業に関わる文化財や民具などを展示しています。

営業時間  午前9時〜午後4時30分
休館日  月曜日(但し、祝・祭日の場合は翌日)、12月1日〜3月31日
入館料  無料
場所  新潟県阿賀野市出湯205-1

 

 五頭温泉郷名水めぐり 岩瀬の清水

笹神七清水めぐり

[岩瀬の清水]
800年以上前に、西国の浪人岩瀬信四郎がこの清水を愛飲したためこの名前が付いたそうです。
明治になって、この場所に小学校が建って以来、校庭の片隅のこの清水を子供達も大切に守ってきました。
この他に7ヶ所の清水場がある。

お問い合わせ  阿賀野市役所商工観光課 電話0250−62−2510
場所  阿賀野市山崎1443-1笹岡小学校校庭内 他 6ヶ所
入場料  無料

 


▲五頭山5合目の烏帽子岩
 五頭山 山登り

5つの峰を持つことから、その名がついた五頭山。標高は、912m。

大同4年(809年)に弘法大師によって開山され、以来長きにわたって人々の信仰を集めてきました。
気軽に登山が楽しめる山でもあり、小中学生から高齢者まで、年間10万人もの人で賑わいます。山頂からは蒲原平野を、そして天気のいい日には日本海や佐渡までの眺めることができます。
山の麓は、五頭温泉郷(出湯、今板、村杉温泉)です。

所在地  新潟県阿賀野市
アクセス  角屋旅館から5分
お問い合わせ  阿賀野市役所商工観光課 電話0250−62−2510


登山ルート、所要時間、見どころなどが記載されたマップが1部800円にて「うららの森」にて販売中。

 

 やまびこ通り ウォーキング

出湯口から村杉口までの4kmに、250余りの歌碑や句碑が並ぶ林道

昔から佐藤念腹や石塚友二といった文人、俳人を多く排出。そこで県内外の俳人、歌人に発表の場を持ってもらおうと、松尾芭蕉の「奥の細道」をヒントに作られました。
道は一方通行で舗装されていますので、車でもウォーキングでも快適です。

冬期は降雪のため閉鎖します。

所在地  新潟県阿賀野市今板
アクセス  角屋旅館から5分
お問い合わせ  阿賀野市役所商工観光課 電話0250−62−2510


 白鳥飛来地 瓢湖

5000羽もの白鳥が飛来する湖

周囲1.2kmの人造湖。昔は瓢箪のような形をしていたため「瓢湖」の名が付いた。毎年10月上旬から3月上旬の間に、約5000羽のハクチョウが飛来することで知られる。春〜秋はアヤメ園のアヤメやハス等が咲き、瓢湖水きん公園として整備されて、年間通して多くの人が訪れる。

所在地  新潟県阿賀野市水原313−1
アクセス  角屋旅館から15分
お問い合わせ  阿賀野市/瓢湖管理事務所 TEL 0250-62-2690
入園料  無料

ラムサール条約 白鳥飛来地瓢湖 についてはこちら

 

 五頭山麓いこいの森キャンプ場
大荒川の渓流沿いに広がる赤松や雑木の森の中に、キャンプサイト

50ha余りの森。本格キャンプはもちろん、お昼を食べるだけのデイキャンプやバーベキューにもってこい。遊歩道が整備され、キャンプ場、炊事場、トイレ、バンガロー、テニスコートなどがあります。水辺が整備され、水遊びができるようキャンプ場として知られています。

所在地  新潟県阿賀野市畑江23
アクセス  角屋旅館から15分
お問い合わせ  五頭連峰少年自然の家 TEL 0250-62-0120
入場料  無料

新潟県で川遊びのできる五頭山麓いこいの森キャンプ場はこちら
 ヤスダヨーグルト

濃厚なドリンクヨーグルトで有名、ドリンク系プレミアムなヤスダヨーグルト

角屋旅館の朝食のデザートにも使用している地元の名品ヨーグルト。地元の酪農家の絞りたて生乳をその土地の工場でヨーグルトにします。
ショップでは、ソフトクリームやフローズンヨーグルト、ここでしか食べられないオリジナルメニューなどが楽しめます。
ヤスダヨーグルトのすべての製品が販売されています。

所在地  新潟県阿賀野市保田940
アクセス  角屋旅館から10分
お問い合わせ  TEL.0250-68-5028
アクセス  磐越自動車道-安田ICから5分
定休日  火曜日
営業時間  9:00〜17:00
入場料  無料


ヤスダヨーグルト工場見学へ行こう 詳しくはこちら


[ 工場&ショップのみで、ここには牧場はありません。 ]

 

 道の駅 阿賀の里じぱんぐ

お菓子や地酒、海産物などが揃う 舟下りの下船場もある

大きな売り場の「阿賀の魚市場・魚匠」 と「物産館・夢蔵」、レストラン、団体お食事、ファースト・フードやラーメンコーナーなど。地酒、コシヒカリなども販売。

入場料  入場無料、ライン舟下り乗船料大人2,500円
お問い合わせ  TEL:02549-9-2121
所在地  新潟県東蒲原郡阿賀町石間4301
アクセス  磐越道安田ICから車約10分三川ICから車約10分、JR東下条駅から車約3分

 阿賀野川ライン舟下り 阿賀の里ジパング 公式ページ

 

 手造りガラス びいどろ

毎日でも使いたくなる、ぬくもりのあるガラス食器

月岡温泉に近い福島潟のほとりに工房をもっている手作りガラス「びいどろ」が月岡カリオンパーク内に、平成14年春にガラス館をオープン!この道40年の職人がひとつひとつ丹精込めて作り上げた芸術品の数々をお求めやすい料金で買うことが出来ます。 体験工房も好評!旅の思い出作りにもおすすめです。

入館料  入場無料
お問い合わせ  TEL:0254-32-2707
所在地  新潟県新発田市本田150
アクセス  日本海東北自動車道-豊栄ICから月岡温泉方面へ20分、磐越自動車道-安田ICから20分、JR月岡駅から車5分
定休日  水曜日
営業時間  9:00〜17:00

 手づくりガラス工房 びいどろ 公式ページ

 

 市島酒造資料館

酒造り200年の歴史的収蔵品

江戸寛政年間に創業した、由緒ある市島酒造。現在は7代目がこの歴史ある蔵の歴史を受け継いでいます。 新発田駅から歩いてもすぐ近くで、蔵の周りには新発田城、足軽長屋など歴史的建造物があるため、散策にもおすすめです。
酒蔵の見学や、利き酒、地酒ジェラートなども楽しめます。
ここなら、縛りたてのお酒や、限定酒なども購入できます。

入場時間  9時〜16時
入場無料  日、祭も開館
お問い合わせ  TEL.0254-22-2350
所在地  新潟県新発田市諏訪町3-1-17
休館日  年末年始(12月31日〜1月3日)

 市島酒造についてはこちら

 

 新発田城

堀部安兵衛の出身地の名所 4〜11月

新発田城は、別名「あやめ城」とも呼ばれ、初代新発田藩主溝口秀勝(みぞぐちひでかつ)侯が慶長3年(1598年)に築城し、3代宣直(のぶなお)侯のときに完成しました。

入場料  無料 開門期間:4月〜11月
お問い合わせ  新発田市役所(生涯学習課):TEL.0254(22)3715
所在地  大手町6-4 観光マップ
アクセス  新発田駅より徒歩20分
日本海東北自動車道 聖籠新発田I.Cより車で10分

 新発田城 新発田市公式ページ

 

 五十公野公園

「いじみのこうえん」 と読みます

陸上競技、サッカー、テニス、キャンプ、アスレチックなどができる総合公園で、子供から大人まで楽しめます。
公園内にある1.8ヘクタールの「あやめ園」は、県内随一の300品種60万本のあやめ(花菖蒲)が咲き誇り、毎年6月、県内外から訪れる多くの人々の目を楽しませてくれています。


入園料  無料

お問い合わせ  新発田市役所(維持管理課):TEL.0254(22)3101(代)
所在地  新潟県新発田市五十公野熊沢4926
アクセス  新発田駅より徒歩30分
日本海東北自動車道 聖籠新発田I.Cより車で15分

 五十公野公園 新発田市公式ページ

 

 菅谷不動尊

霊験あらたかな日本三大不動尊 眼疾に

日本三不動の一つとして、家内安全、諸願成就、そしてとくに眼疾に霊験あらたかだといわれています。また三国伝来の霊場として遠く北海道、ハワイ方面にまで多くの信者をあつめています。正式には諸法山管谷寺(真言宗)といい鎌倉時代に源頼朝の叔父にあたる護念上人が開基しました。本尊はインドのビシュカツマの作といわれます。

入場料  無料
お問い合わせ  菅谷不動尊:TEL.0254(29)2022
所在地  菅谷860 観光マップ
アクセス  日本海東北自動車道 聖籠新発田I.Cより車で20分

 菅谷不動尊 新発田市公式ページ

 

 水の駅 ビュー福島潟

越後平野の原風景を残す貴重な公園 自然と文化の情報発信施設

水の駅「ビュー福島潟」は、美しい映像や展示で、潟の歴史や潟が生む動植物を紹介する情報発信施設。地下1階、地上7階、高さ29M。3階からは全面ガラス張りで360度の展望が楽しめる。

入場時間  9:00〜17:00
入場料  1階展示フロアーと公園は無料。4〜6階は400円。
お問い合わせ  TEL.025-387-1491
所在地  新潟県新潟市前新田乙493
休館日  毎週月曜日(休日の場合は翌日) 年末年始12月28日から1月4日
アクセス  日本海東北自動車道豊栄新潟東港インターから5分。

 詳しくはこちら

 

 五泉市一本杉チューリップ畑

4月中旬〜下旬 一面が色とりどりの150万本のチューリップ

五泉は、県内でも有数のチューリップの産地です。このチューリップを出荷するだけでなく見て楽しんでもらおうと、市では生産者に依頼してチューリップの畑を巣本地区の1ヶ所に集め、チューリップまつりを開催しています。
五泉の巣本地区は、阿賀野川と早出川にはさまれたところにあり、その昔川が氾濫したことで、砂地の土壌となり、チューリップの栽培にたいへん適しています。

入場料  無料
お問い合わせ  五泉市役所(農林課):TEL.0250・43・3911
所在地  新潟県五泉市巣本地区一本杉地内
アクセス  磐越道安田ICから車約10分、JR五泉駅から車約5分

 五泉市一本杉チューリップ畑 こちら

 

 ぼたん百種展示園

5月上旬 大輪のぼたんがあでやかな姿を見せる

五泉市東公園では花の季節を迎えます。
『シャクナゲ』の開花から、花の王様『ぼたん』へと大輪の花がつぎつぎに咲きそろいます。

入園料  無料

お問い合わせ  五泉市役所(農林課):TEL.0250・43・3911
所在地  新潟県五泉市大字赤海(東公園内)
アクセス  磐越道安田ICから車約10分、JR五泉駅から車約5分

 ぼたん百種展示園 こちら

 

 村松公園

全国さくら名所百選 3000本の桜

日露戦役記念として造られた公園で、四季折々に美しい。
何と言っても桜。3000本の桜が咲き誇る村松公園は、「新潟景勝100選」の第3位、「全国さくら名所100選」に選ばれた桜の名所。ライトアップやぼんぼりに映る夜桜もまた格別で、風情がある。

入園料  無料
お問い合わせ  0250-58-2147(村松公園管理事務所)
所在地  新潟県五泉市愛宕原甲2631−1
アクセス  磐越道安田ICから国道290号経由約20分 、関越・北陸道三条燕ICから約50分

 村松公園 五泉市公式ページ

 

 新潟ふるさと村
旬の味覚と伝統の技が揃う大型物産館

新潟県の観光と物産を県内外の人々に広く紹介する施設で道の駅にも登録されている。6.4haの広大な敷地には、県内の見どころを紹介する200インチの大型スクリーンや、お花畑の広がるグリーンハウスがある「アピール館」、新潟各地の特産品を一堂に集め、500人収容の大型レストランなどが揃う「バザール館」などがある。バザール館1階の新潟の酒コーナーは新潟の地酒の全銘柄が集まり、試飲コーナーが人気。

入場料  無料
入場時間  アピール館は9:00〜17:00、バザール館は9:30〜17:30
お問い合わせ  TEL.025-230-3030
所在地  新潟県新潟市山田2307-1
休館日  年中無休
アクセス  新潟中央I.Cから(磐越自動車道) 約10分

 詳しくはこちら
 白根グレープガーデン

30種類のぶどう狩りとイチゴ狩り

8月〜11月までぶどう狩りができる。12月下旬〜6月下旬はいちご狩りが楽しめる。
その他にも、季節により モモ、ナシ、イチジク狩りもあります。 無着色の天然素材を使ったジェラートも好評。

入園料  無料

お問い合わせ  025-362-5535
所在地  新潟県新潟市鷲ノ木新田573-1
アクセス  磐越道 新潟中央I.Cより車で15分

 詳しくはこちら


 藤塚浜海水浴場
村杉温泉から一番近い海水浴場

赤松林がつらなる藤塚浜海水浴場は、砂浜のある遠浅の海です。 毎年夏には県内外から大勢の海水浴客が訪れ、最近はウインドサーフィンやジェットスキーなどマリンスポーツのベースにもなっています。

遊泳期間  遊泳期間6/23〜8/25
お問い合わせ  0254・22・3101(新潟市観光振興課)
アクセス  日本海東北道聖籠新発田ICから車約20分

 詳しくはこちら
 本町市場

新潟の食が一堂に集まる活気のある市場通り

昔から新潟市民の台所として親しまれてきた「本町市場」商店街。地ものの新鮮な魚や野菜のほか、生活雑貨やファッション関連など、専門店ならではの深くて楽しい品揃えの店が軒を連ねています。店舗数は約60店舗。超ディープ&レアな商品と深い専門知識を持ったプロがいる巨大ショッピングセンターとも言えるかもしれませんね。

入場料  無料
お問い合わせ  本町6番町商店街振興組合 TEL:025-222-4790
所在地  新潟市本町通6-1105
アクセス  JR新潟駅よりバスで10分 磐越道新潟中央ICより 車で15分

 新潟市本町市場はこちら

 

 朱鷺メッセ

日本海ナンバー1の高さ 31階の展望室から360度のパノラマ

2003年5月のオープン以来、この展望室は無料で見学が出来るとの事もあり大人気、休みの日には家族連れを始め多くの見学客で賑わいます。船をイメージした建物のシルエットは水面に美しく映え、スケールの大きな洗練された都市景観を形成しています。
31階・約125mの高さにあるこの展望室から眺めは昼も夜もなかなかお勧めです。3階のホテル日航新潟でランチなどいかがでしょうか。

見学時間  朱鷺メッセ 展望室  8:00〜22:00
入場料  無料
お問い合わせ  新潟国際コンベンションホテル TEL 025-240-1511
所在地  新潟県新潟市万代島6-1
休館日  年中無休
アクセス  新潟中央ICから車約20分 紫竹山ICから車約15分、JR新潟駅から車約5分

 朱鷺メッセ:新潟コンベンションセンター 公式ページ

 

 新潟空港

国際線も発着する新しい空港

国際、国内の飛行機の離発着でにぎわう新潟空港。PRルームでは常時展示も行っている。4階の見学・送迎デッキ(有料100円)からは離発着する飛行機が間近で見ることができる。

お問い合わせ  新潟空港ビルディング株式会社 TEL.025-275-2633
所在地  新潟県新潟市松浜町3710番地
アクセス  JR新潟駅よりバスで25分 新潟空港ICより 車で10分

 新潟空港
 公式ページ

 

 せんべい王国

せんべいの手焼き体験ができる米菓のテーマパーク

新潟県のせんべいの歴史や、せんべいの製造工程などの展示や、自分でせんべいを焼いて食べる事が出来る、楽しい体験コーナー等。情報コーナー、工場見学コーナーなどもあります。せんべいに親しんだ後は、売店コーナーでお土産を買うのも良いでしょう。入場料は無料です。

入園料  無料
営業時間  9時30分〜17時(手焼き体験は〜16時40分)
定休日   無休
お問い合わせ  TEL 025-259-0161
所在地  新潟県新潟市新崎2661
アクセス  日本海東北道新潟空港ICから車約10分、JR新潟駅から車約30分

 新潟せんべい王国 公式ページ

 

 三川観光きのこ園

杉林に囲まれた自然の中  きのこの収穫 バーベキューもある 4〜12月

キノコは「大自然」という環境にこだわる。杉林に囲まれた12,000坪の広大な園内は、まさに大自然。森林浴を満喫しながらシメジ、シイタケなどのキノコを収穫。採れたてのキノコで作ったキノコづくしの料理やバーベキューも味わえる。

入園料  無料
お問い合わせ  TEL.02549-9-3773
所在地  新潟県東蒲原郡阿賀町吉津3520
アクセス  磐越道三川ICから車約4分 JR三川駅から車約5分
入場料  入園無料 ※きのこの持ち帰り100g100円〜 開園期間:4/1〜12月下旬、8時〜17時

 三川観光きのこ園 公式ページ

 

 狐の嫁入り屋敷

イベント「狐の嫁入り行列」の映像やなど

ここは“交流”をテーマに、地域の人々と旅人が素敵な物語をつくる場所。館内では、狐火をテーマとした映像や、毎年行われるつがわ狐の嫁入り行列の様子を約1/30で再現したジオラマを展示しています。また、各種イベントに利用できる多目的広間を完備しています。

入場料  無料

お問い合わせ  TEL:0254-92-0220
所在地  新潟県東蒲原郡阿賀町津川3501-1
アクセス  磐越道津川ICから車約5分、JR津川駅から車約3分

 阿賀町 公式ページ

 

 カーブドッチワイナリー

ヨーロッパのワイン村のようなおしゃれなワイナリー

角田山を望む美しいロケーションに建つ、ヨーロッパをほうふつとさせるオシャレなワイナリー。2万坪の葡萄畑の中にガーデン、ワイン蔵、レストラン、ショップなどを備える。自家醸造のワインから、お気に入りを見つけたい。

入園料  無料
お問い合わせ  TEL:0256-77-2288
所在地  新潟県新潟市角田浜1661番地
アクセス  北陸道巻潟東ICから車約20分、JR越後線巻駅から車約15分

 カーブドッチワイナリー 公式ページ

 

 弥彦神社

大きな赤い鳥居で有名な新潟県屈指の観光地 越後一の宮

新潟でで最も古く格式の高い神社、越後国一ノ宮、天之香具山命 ( あめのかぐやまのみこと )をお祀りしている弥彦(伊夜日子)神社です。初詣の時や菊祭りの行事の時など、かなりの人で賑わいます。弥彦神社の門前には、土産物屋や旅館・ホテルが立ち並んでいます。

お問い合わせ  TEL:0256・94・2001
所在地  新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦
アクセス  北陸道三条燕ICから車約20分、JR弥彦駅から車約5分
入場料  入場無料、宝物殿大人300円

 弥彦神社 弥彦観光協会公式ページ

 

 日本海フィッシャーマンズケープ

遊ぶ・食べるがそろうスポット 食事処やマリングッズがたくさん

佐渡弥彦国定公園の雄大な日本海に面したマリンリゾート、海の様々な魅力を味わえます。晴れた日には遠く佐渡を望み、 水平線、夕日、海の幸、マリングッズ‥。そんな海にまつわるアイテムをたくさんご用意しています。

入場料  無料
お問い合わせ  TEL:0257-24-2238
所在地  新潟県柏崎市青海川133-1
アクセス  北陸自動車道・米山インターより車で1分

 日本海フィーッシャーマンズケープ 公式ページ

 

 寺泊の魚の市場通り

「魚のアメ横」と呼ばれるほど新鮮な日本海の幸が豊富

寺泊漁港からすぐ、国道402号沿いに大型鮮魚店が軒を連ねる通りが、寺泊アメヤ横丁。「魚のアメ横」と呼ばれ、魚の品揃えでは上野のアヤメ横丁にもひけをとらないと、今や日本海側最大の名物通りに発展した。店舗数10軒、どれも大型店舗で、しかも漁港直送の専門店ばかり。日本海ならではの魚介が手に入る。2階で手頃な定食も味わえる店も多い。

入場料  無料

お問い合わせ  TEL:0258・75・3363(寺泊観光協会)
所在地  新潟県長岡市寺泊下荒町
アクセス  北陸道三条燕ICから車約30分、JR寺泊駅から車約10分


 寺泊 魚の市場通り 寺泊観光協会公式ページ

 

 東京電力 柏崎刈羽原子力発電所 サービスホール

世界一の発電量を誇る サービスホールで見て触れて楽しむ

柏崎原子力発電所の入口の脇にあるPR館。原子炉の模型や映像を見ながら、安全対策や放射線管理の内容を知ることができる。恐竜すべり台のあるアミューズランドや、ゲームやクイズをしながらの発電所体験ツアーなども用意され、子供でも楽しめる施設。

お問い合わせ  TEL0120-34-4053
所在地  新潟県刈羽郡刈羽村大字西浦4236-1
アクセス  北陸自動車道・西山インターより車
入場料  無料
定休日   毎月第1水曜日(祝日含む)、年末年始

 東京電力 柏崎刈羽原子力発電所 サービスホール 公式ページ

 

 燕三条ファクトリー・アウトレット ストックバスターズ

世界に誇る日本最大の金属ハウスウェア工場集積地に誕生した、
ハウスウェア、キッチンウェアのファクトリー・アウトレットショップ


ストックバスターズは、100社近い地元メーカー、商社の御協力を得て、2002年10月に新潟県燕三条にオープンしたキッチンウェア、ハウスウェア、アウトドア用品、DIY(工具類)、ガーデニング用品のファクトリー・アウトレットショップです。60%OFF〜90%OFFが最多価格帯。

お問い合わせ  TEL 0256-63-2511
所在地  新潟県燕市物流センター2丁目16番地
アクセス  北陸自動車道・三条ツバメインターより車10分
入場料  無料
定休日  年中無休(年末年始除く)
営業時間  10:00〜18:00

 ストックバスターズ 公式ページ

 

 

YouTubeでムービーを見るGoogle Map動く!360度パノラマ写真メルマガのバックナンバーを見るLINE@Facebookで見る ツイッターでつぶやきを見る

 

新潟県 ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館

 

新潟県 五頭温泉郷 村杉温泉
ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館
〒959-1928 新潟県阿賀野市村杉4631-1

ラジウム温泉で健康に。 4つの無料貸切風呂 露天風呂付き客室 食事内容も自由に選べます。

 

  インターネットで 24時間 予約可能
電話で予約・お問い合わせ

[ 受付時間 ]  8:00〜21:00
TEL 0250-66-2221

入浴・食事のみ・日帰り利用はできません

【 電話予約の方法 】
お食事プラン・お部屋タイプを決め、「ホームページを見た」とお伝えください。 お待ちしています。