| よくあるご質問 | お問い合わせ | 宿泊料金 | 空室・宿泊予約 |
?

 

ホーム
ページトップへ
 
ラジウム温泉の広場

ラジウム温泉に入る前に
読む本 無料プレゼント中

→
ジウム温泉とは、
医者もすすめる療養温泉
→
テレビ・雑誌に紹介された
ラジウム温泉
→
2泊3日でプチ湯治をするための正しい入浴法 →
村杉の石で作った
貸切露天風呂
→
理想のラジウム温泉浴は
「ぬる湯」の貸切風呂
→

2泊3日の湯治をするなら
ひかえめコース

→
カラダを休める
静養ごはんコース
→
なぜカラダの中から
キレイになる温泉なのか
→
がんばり過ぎない、
体温免疫力向上法
→
ラジウム温泉についての
よくあるご質問と答え
→

日本全国の
ラジウム温泉ご案内

→

 

2泊3日温泉湯治プラン 正しいラジウム温泉入浴法

 

 

2泊3日温泉
プチ湯治のための 正しいラジウム温泉入浴法
  [角屋旅館限定]



村杉温泉・角屋旅館をご利用の常連さまがおすすめする、 4つの源泉貸切風呂を十分に活用した、新潟県村杉温泉 角屋旅館独自のラジウム温泉プチ湯治プランをご紹介します。

 

◆ 温泉湯治は最低でも2泊3日。 できれば、体調に合わせて3〜5泊でご利用ください ◆

 

1日目
15時

角屋旅館の到着です角屋旅館にチェックイン

入浴後の休憩のために、敷布団のみ敷いてもらう。入浴前に水分を十分に摂取する。 温泉読本などで、温泉の泉質、効能、2泊3日の湯治の間の入浴の仕方、村杉温泉での過ごし方などを学ぶ。

15時30分

無料貸切露天風呂「村杉石の湯」入浴  入浴  1回目

貸切露天風呂「村杉石の湯」入浴(@かぶり湯をゆっくり5回。ラジウム温泉源泉を体によく掛け、全身をよく流してからお入り下さい。
シャワーではなく浴槽の温泉で)→Aうっすら鼻に汗をかく程度の全身浴または半身浴を5分→B椅子または浴槽の縁に腰掛け、休憩3分→入浴と休憩を繰り返す。3回まで。合計約30分 入浴中は、村杉石の浴槽の縁に頭を乗せることで「岩盤浴」と同じ効果があり、カラダを少し浮かすことができれば「浮遊浴」となりリラックスできる。

16時

茶の間でひと休み休憩

十分な水分を摂りながら、布団に横になって、のんびり1時間の休憩。テレビ、読書、睡眠など部屋で自由に過ごしたり、茶の間で他のお客様と話したりすることで、心身ともにリラックスできる。

18時

選べる料理は10種類夕食

「あっさり静養ごはんコース」は、体調による献立変更の相談に乗ってくれる。
「ひかえめコース」は、2泊3日の湯治を考えた湯治料理プラン。
食欲が十分あるなら、10種類の料理から毎日違うコースを選べる。

20時

貸切風呂ぬる湯「里の湯」入浴  入浴 2回目

入浴は夕食後30分以上経ってから。熱い温泉はカラダの交感神経を刺激してしまうので、就寝前は、「ぬる湯-里の湯-」でゆっくり20分の入浴。カラダが楽なら休憩を取らずに入浴する。浴室の窓は開けずに、浴室内のラドンをたっぷり吸引する。

 

ゆっくりお休み下さい就寝

ぐっすりと気持ちい睡眠のための特別な枕 「マイクロファイバー枕」なら、寝返りがとても楽にできるため、朝まで熟睡できる。
そのほかにも、1階の「お好み枕コーナー」には、羽毛、パイプ、低反発、肩が凝らない枕など色々な枕を用意してあるので、自由に交換することができる。

二日目
6時30分

起床

軽い運動や散歩。
角屋旅館の周りには、源泉湧出場所があり、大量のラドンが放出されているので、朝の散歩はその周辺を中心に、健康を願いつつお薬師さまへ五十段の石段を登り御参り。
地元の人たちは、階段を登れなくても、階段の手前から手を合わせてお参りしている。
朝の散歩は無理せず控えめにする。布団は敷いたままで。

8時00分

健康的な朝ごはんです朝食

食事の前に昨晩予約しておいた「ニンジンりんごジュース」を飲む。
食事の内容は野菜中心で胃腸の動きを良くする健康メニュー。

10時

貸切露天風呂「竹ばやしの湯」入浴  入浴 3回目

小鳥のさえずりを聞きながら入る露天風呂「竹ばやしの湯 
10時になると、1泊2日の宿泊者は出発してしまうので、昼はとても静かで、すべてのお風呂に自由に入浴できる至福の時間。

 

@かぶり湯をゆっくり5回。ラジウム温泉源泉を体によく掛け、全身をよく流してからお入り下さい。シャワーではなく浴槽の温泉で)
Aうっすら鼻に汗をかく程度の全身浴を5分
B椅子または浴槽の縁に腰掛け、休憩3分
入浴と休憩を繰り返す。3回まで。合計約30分。
庭の緑を眺め、森林浴を楽しみながら爽やかな時間を過ごす。

10時30分

何もしないで十分に休養することが大切です休憩

十分な水分を摂りながら、布団に横になって、のんびり1時間の休憩。

11時30分

お昼ごはんは消化の良いものを散策と昼食

周辺の食事処へ出かける。そば、おにぎり、釜飯など消化の良いものがそろう。

14時

村杉温泉 薬師乃足湯外湯めぐり・入浴  入浴 4回目

角屋旅館隣の源泉湧出場所にある100円の足湯、または、旅館で100円の入浴券を買い岩造りの共同露天風呂へ。

15時

銀蔵清水を喉を潤す休憩

湯治の間は、十分な水分を摂りながら、布団に横になって、のんびり1時間の休憩。

18時

就寝前は塗る目の温泉を選ぶ夕食 入浴  入浴 5回目

入浴は夕食後30分以上経ってから。熱い温泉はカラダの交感神経を刺激してしまうので、就寝前は、「ぬる湯−里の湯−」でゆっくり20分の入浴。カラダが楽なら休憩を取らずに入浴する。浴室の窓は開けずに、浴室内のラドンをたっぷり吸引する。

20時

就寝

3日目
6時30分

薬師乃清水は五頭温泉郷七清水のひとつ起床

軽い運動や散歩。
体温を上げるためには、湯治の間の軽い運動も効果的。ラジウム温泉で徐々に向上してきた体温を維持するために必要なのが適度な運動。

7時30分

村杉石の湯入浴  入浴 6回目

庭の緑を眺めながらの露天風呂「村杉石の湯」へ。2泊3日で最後は軽い入浴にする。

8時

朝食ニンジンリンゴジュース


今日も健康のために、食事の前に予約しておいた
「ニンジンりんごジュース」を飲む。

 

にんじんリンゴジュースはこちら >>

10時

会計・出発

2泊3日のプチ湯治プランで、体力向上を目指しましょう。

 

3泊〜5泊でご利用の際は、最初の2泊3日を過ごしてみて、カラダの反応をよく確かめて、入浴回数を調整しましょう。

 

 

お客様のお便り


◆ はじめての、2泊3日のラジウム温泉プチ湯治プラン  ◆




夫に元気でいてもらい、是非ともこの先又、伺いたいと思ってます。

東京都 70代女性


昨年、がん治療中の夫のため投宿、すっかり気に入りました。
角屋さん以外にも、五頭温泉郷の他の宿にも泊まりましたが、やはり一番良いのはこちらです。
まず、温泉が良い。
お料理もいろいろ選べて、しかも美味しいです。
価格もリーズナブルで。
夫に元気でいてもらい、是非ともこの先又、伺いたいと思ってます。
どうぞよろしくお願いいたします。

 


 

なかなかぬるいお湯って無いんですよね。貴重だと思います。

新潟県 60代女性

感想遅くなりましたが、先月末お世話になりました。

お料理については、希望を聞いていただいた上に、2泊ということで、夕食、朝食ともに工夫していただいたように感じました。
ありがとうございました。ひかえめプランでしたが、お腹いっぱいになりましたし、薄味で野菜が多かったせいか胃にもたれることもありませんでした。たいへん美味しかったです。

お風呂は、ぬる湯がとても良かったです。熱いお湯が苦手なので本当に有難かったです。なかなかぬるいお湯って無いんですよね。貴重だと思います。

お風呂も、お部屋も清潔感があって、3日間快適にすごせました。また、春頃行きたいと思っています。

 



湯治が目的だと旅館の質が下がってしまうところがほとんどだったですが・・

埼玉県 60代男性
母の湯治のための温泉旅館を探したが、湯治が目的だと旅館の質が下がってしまうところがほとんどだった。せっかく温泉に行くのなら、ただ湯治のためだけでなくお料理や、雰囲気など「旅」そのものも楽しみたい。
こちらはそれらを満たしていただけそうなので。

 



十二分に“旅をしている”気分を味わえました。

埼玉県 50代女性

7月に一度お世話になりました。
こちらを選んだ一番の目的はラジウム温泉での二泊三日湯治ですが、治療する場でしかない温泉が多いなか、角屋さんでは、たっぷりともてなしていただき、十二分に“旅をしている”気分を味わえました。
また、食事療養中で外食を嫌い、長時間の外出や外泊を敬遠している家族が、こちらの静養プランのメニューならと安心してくれるのも大きな魅力です。

 



読書をしては温泉に入り,温泉に入ってはごろごろとする,
とてもゆったりとした時間を過ごすことができました。

栃木県 50代男性

昨年,1月に初めて二泊三日でお世話になりました。
これまで体験したことのない心地よい温泉と静けさ,女将さんやスタッフの皆さんの何気ない心遣いにひかれ,3月,7月,12月といずれも二泊で1年間に4回もお世話になることとなりました。
家内は,術後ようやく1年5ヶ月を経過して徐々に回復してきております。昨年12月におじゃましたときは,11月下旬から週に一度の内視鏡による腸の拡張処理を行い,体調を整えての旅行でした。お陰様で,初めて落ち着いて温泉にはいることができました。

「ひかえめ・・・」ではありますが一品一品心のこもったおいしい料理をいただき,読書をしては温泉に入り,温泉に入ってはごろごろとする,とてもゆったりとした時間を過ごすことができました。あっという間に時間が過ぎてしまい,もう一泊したいのですが仕事の都合もありそうもいきません。「角屋旅館」は,本当に心和む旅館ですね。

 



明るい時間にお風呂に入り茶の間でお風呂上りの一杯を飲みながらの オセロ勝負が私達夫婦の定番です!

東京都 20代女性 2泊

10代の頃、両親と初めて訪れた時の衝撃が忘れられず、
免許をとって自分の力で訪れる事が出来るようになって数年。
毎回早めに到着して、明るい時間にお風呂に入り茶の間でお風呂上りの一杯を飲みながらの
オセロ勝負が私達夫婦の定番です!

宿全体の雰囲気も変わらず、
リラックスできる旅館がなかなかないので
行く度に癒されます。

何度も来たいなと思う旅館で
一番先に出るのはやっぱり角屋旅館さんです!

 

 


 

コメント

 

◆ 湯治療養をお考えの方にご案内いたします  ◆

 

病気の症状を改善したい方にご案内いたします。
現代の病気には原因などがまだまだ判らない事が多く、
長期に亘り痛みが続いたり、薬の副作用も大変なことと思います。


是非一度、村杉温泉にお越しいただき、ゆっくりとカラダを休めてみて下さい。


とても静かで、のんびりしている場所で、毎日たっぷり温泉療養をすることができます。


角屋旅館には、ラジウム温泉で治療、療養するために、 毎日多くの方々が訪れています。

村杉温泉では唯一、宴会や日帰り入浴を受け入れていない宿で、
日本で唯一、ラジウム温泉の無料貸切風呂の「ぬる湯」のある宿です。


一般の旅館とは異なるお風呂の利用方法をご提案いただいたのも、
療養のために何度も訪れる常連の方々です。

私たちは、療養でお越しいただく方々のご希望を叶えることが
一番大切なことと考えています。

そのため、お食事内容もお一人様ごとにご希望を伺いながら、
すべての食事制限に対応した内容をご用意しています。  



温泉療法の一番の魅力は、副作用のないことです。
考え方の基本は、温泉入浴でカラダを温めて血流を改善し、
免疫力を上げると共に、ゆったり静かな環境で、心を休めることです。


温泉、お食事、静かな環境、そしてスタッフの笑顔で、きっとココロとカラダの緊張を

ほぐすお手伝いができると思います。


WEBサイトでは、モデルプランとして「2泊3日湯治プラン」をご紹介しておりますが、


5泊くらいまでは、よくご利用いただいております。

滞在中の昼間は、他の旅館のように、昼だけご利用のお客様は
角屋旅館にはいませんので、すべてのお風呂をお一人で自由に利用することができ、
静かに療養することができます。

お食事は、飽食を避けて 【ひかえめコース】 、
お部屋はリーズナブルな10畳客室または、1階客室をご用意します。



遠くから飛行機でお越しですか。 新幹線でしょうか。
新潟空港からは、一人3,000円で利用できる
エアポートシャトル便という乗り合いタクシーがスタートしました。
2人で利用しても、1人で利用しても、片道1人 3,000円です。

一般のタクシーは片道1万円前後ですので、とても安くなりました。
是非おすすめいたします。




ご利用時期は、病院で検査が控えているなら、その直前がいいでしょう。
検査の前にお越しいただく方も多く、「頑張って医師を驚かせたい!」 という気持ちから、 温泉療養をしっかりとやる気にさせてくれます。


滞在日数は、土曜日が早くからご予約で埋まってしまうため、
日曜日から金曜日の6泊以内が良いと思います。


お部屋は、できれば毎日同じお部屋でご用意できれば良いのですが、
続けて同じお部屋が取れなくても心配はありません。
お部屋が変わる日でも、午前11時前後に、次のお部屋に移動することができ、
笑顔のスタッフがお荷物のご移動もお手伝いさせて頂きます。


お越しの際は、私たちのできることは精一杯させて頂きますし、
より具体的なご希望が事前に分かれば、そのご希望にもお応えさせて頂きます。

お料理のご希望、お部屋の高座椅子、バスチェア、ベッドのご用意など、お気軽にご連絡ください。
喜んで対応させて頂きます。

どうぞ安心してお越しください。


なお、滞在中は、日中は浴衣よりも、気軽な格好でお過ごしいただくほうが
気持ちも楽だと思いますので、お好きなパジャマや部屋着等をお持ちください。



以上 思いつくままに書かせて頂きました。
お待ちしております。



 

玄米ごはんもご用意いたします

 

にんじんりんごジュース

 

YouTubeでムービーを見るGoogle Map動く!360度パノラマ写真メルマガのバックナンバーを見るLINE@Facebookで見る ツイッターでつぶやきを見る

 

新潟県 ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館

 

新潟県 五頭温泉郷 村杉温泉
ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館
〒959-1928 新潟県阿賀野市村杉4631-1

ラジウム温泉で健康に。 4つの無料貸切風呂 露天風呂付き客室 食事内容も自由に選べます。

 

  インターネットで 24時間 予約可能
電話で予約・お問い合わせ

[ 受付時間 ]  8:00〜21:00
TEL 0250-66-2221

入浴・食事のみ・日帰り利用はできません

【 電話予約の方法 】
お食事プラン・お部屋タイプを決め、「ホームページを見た」とお伝えください。 お待ちしています。