| よくあるご質問 | お問い合わせ | 宿泊料金 | 空室・宿泊予約 |
ホーム
ページトップへ
市島酒造 酒蔵見学



仕込水は飯豊山の伏流水を用いている。 古い槽(ふね)の口から流れる名水を味わうことができる

 




創業当初は諏訪神社の前に酒蔵を構えていたことから諏訪盛という銘柄だったが、大正末期に欧州留学から帰ってきた四代目が王家の紋章に魅せられて、現在の「王紋」になったという

 

 
   


市島家は、酒造・金融・回船業など幅広く営む一方で、最盛期には2800町歩の田畑山林を所有する、全国屈指の大地主でした。
寛政2年(1790)に分家創業した市島酒造は、200年以上にわたり新潟の伝統的製法を守り続けている老舗の酒蔵で、収蔵展示室では歴史を感じさせる逸品を見学することができます。

受付時間  9:00〜16:00
料金     無料
営業日   無休 (12/31〜1/3を除く)


出来たての日本酒の数々が常時利き酒できます。訪れたこの日は8種類ものお酒が並んでいました。 日本酒は海外でも人気が高くなっているようで、外国の人が利き酒している姿も多く見られました。
 

 



酒蔵見学の後は、仕込蔵の奥にある市島家の離れ座敷で、お抹茶や食事を楽しむことができるようになりました。
これまでは、一般の方は入ることができない場所でしたので、まだ、あまり知られていませんが、城下町歩きに疲れたら、四季折々に彩られる庭園を眺めながら伝統のおかゆ料理などをお楽しみ下さい。

 



純米吟醸 「夢」は、市島酒造を代表する銘柄の一つで、多くのファンを持つ日本酒です。 これこそ新潟の淡麗辛口の基準ともいえる味わいが特徴です。

肌寒い季節になると、熱燗が恋しくなりますが、一般的には、熱燗には本醸造酒や純米酒といわれています。お燗することで米本来の味わいが広がり、冷やの時には雑味と思えた味も、まろやかなふくらみに変わります。

お酒の好みは人それぞれ、千差万別ですが、「ぬる燗」を楽しむなら、あえて、市島酒造 純米吟醸 「夢」 をおすすめします。
冷酒のときにはわからなかった純米吟醸の繊細な香りも、ぬる燗なら奥深くなります。

  純米吟醸 夢

精米歩合:50%  原料米:五百万石  仕込水:飯豊山系伏流水
日本酒度:+4  酸度:1.4  

 



新潟県新発田市諏訪町3-1-17
TEL.0254-22-2350
URL http://www.ichishima.jp/

 

 

 

 

 

YouTubeでムービーを見るGoogle Map動く!360度パノラマ写真メルマガのバックナンバーを見るLINE@Facebookで見る ツイッターでつぶやきを見る

 

新潟県 ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館

 

新潟県 五頭温泉郷 村杉温泉
ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館
〒959-1928 新潟県阿賀野市村杉4631-1

ラジウム温泉で健康に。 4つの無料貸切風呂 露天風呂付き客室 食事内容も自由に選べます。

 

  インターネットで 24時間 予約可能
電話で予約・お問い合わせ

[ 受付時間 ]  8:00〜21:00
TEL 0250-66-2221

入浴・食事のみ・日帰り利用はできません

【 電話予約の方法 】
お食事プラン・お部屋タイプを決め、「ホームページを見た」とお伝えください。 お待ちしています。