| よくあるご質問 | お問い合わせ | 宿泊料金 | 空室・宿泊予約 |
ホーム
ページトップへ

冬の妖精 瓢湖の白鳥タイトル

瓢湖の白鳥トップページ

瓢湖の白鳥
TOPページ
→
白鳥見学の心構え 白鳥見学の心構え →
白鳥飛来数と日の出時間 白鳥飛来記録と
日の出時間
→
白鳥写真ギャラリー 白鳥写真ギャラリー →
瓢湖のライブ映像 瓢湖のライブ映像 →
白鳥見学のためのワンポイントアドバイス 白鳥見学のための
ワンポイントアドバイス
→

ラムサール条約とは

ラムサール条約とは →
瓢湖の白鳥に関する出版物 瓢湖の白鳥に関する
出版物
→
瓢湖へのアクセス 瓢湖へのアクセス →

 

瓢湖 白鳥の写真一覧  [ 新着順 ]

36

  35

 

34

→平成26年11月 首のない白鳥

33

→平成25年11月 白鳥バス初日 32

→平成24年12月 赤い白鳥

31

→平成24年11月 朝の躍動

30 →平成24年11月 早朝ムービー 29 →平成24年 3月 白鳥のえさ 28 →平成24年 1月 水田の白鳥
27 →平成23年11月 朝もやに感動 26 →平成23年10月 初飛来 25 →平成23年 1月 厳冬の白鳥

24

→平成22年11月 朝もやの白鳥 23 →平成22年10月 初飛来 22 →平成22年 2月 白鳥の寝顔
21 →平成21年12月 湖面凍結 20 →平成21年10月 1週間目 19 →平成21年 1月 湖面を走る
18 →平成20年10月 初飛来 17 →平成20年 4月 満開の桜 16 →平成20年 3月 田んぼにて
15 →平成20年 1月 トラバサミ白鳥 14 →平成20年 1月 餌付け 13 →平成20年 1月 餌付け ライブ
12 →平成19年 1月 今季最高 11 →平成19年11月 深夜の様子 10 →平成19年10月 朝 ライブ
9 →平成17年10月 田んぼにて 8 →平成17年 1月 白鳥のえさ 7 →平成16年12月 たくさんいました

 

No.14

平成20年1月17日 白鳥飛来地 瓢湖では一日三回、白鳥や水鳥にエサを与えます。
朝9時 11時 15時
今日は、午後3時の餌付けの見学にご招待します。
 ▲午後3時 係りの人がバケツいっぱいのエサを運んできて撒き始めました

毎日3回、瓢湖では白鳥たちにエサを上げています。
係員が桟橋に出てくると、周りからたくさんの鳥が飛んできます。白鳥と鴨とトンビとカラスのエサの取り合いのようで、いつもは静かな瓢湖も、この時ばかりは大騒動になります。
野鳥の会の人から見れば、「動物園のような餌付けに集まる鳥は、野鳥ではない」と言います。
旅行者にしてみれば、できるだけ目の前で、大きな白鳥を見てみたいものです。白鳥の生態系を崩す程ではありませんので、瓢湖でのエサやりを冬の名物としてお楽しみください。


 ▲あまりの多さに圧倒されてしまいますが、白鳥のそれぞれの動きを見ていると面白いものです。

[ 白鳥のえさは何でしょうか ]

全国から届けられる食パンの耳、雑穀、ワレ米などですので、流行の「自然食バイキング」と同じですね。
ですから、指定のエサ以外のお菓子などは決してあげないでください。
白鳥や水鳥たちは、春になれば、またシベリアへ旅立ってゆきますので、人工的な食べ物はあげないよう心掛けてください。


  ▲「あんまり賑やかで中に入れないよ〜」 親鳥のようにはエサにありつけない、今年生まれたばかりの幼鳥たち


グレーの白鳥は、今年生まれたばかりの幼い白鳥です。白鳥とカモがエサに飛びついてゆく中心部から少し離れたところに、幼鳥のグループを見つけることができます。
あまりの喧騒に、怯えているのでしょうか。

名付けて 「白鳥の子供たちの 作戦会議」

 

 

 

 

 

では、田んぼでは、何を食べているのでしょうか?

白鳥のえさを紹介します。

フォトギャラリー No.29へ


 

YouTubeでムービーを見るGoogle Map動く!360度パノラマ写真メルマガのバックナンバーを見るLINE@Facebookで見る ツイッターでつぶやきを見る

 

新潟県 ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館

 

新潟県 五頭温泉郷 村杉温泉
ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館
〒959-1928 新潟県阿賀野市村杉4631-1

ラジウム温泉で健康に。 4つの無料貸切風呂 露天風呂付き客室 食事内容も自由に選べます。

 

  インターネットで 24時間 予約可能
電話で予約・お問い合わせ

[ 受付時間 ]  8:00〜21:00
TEL 0250-66-2221

入浴・食事のみ・日帰り利用はできません

【 電話予約の方法 】
お食事プラン・お部屋タイプを決め、「ホームページを見た」とお伝えください。 お待ちしています。