| よくあるご質問 | お問い合わせ | 宿泊料金 | 空室・宿泊予約 |
ホーム
ページトップへ

冬の妖精 瓢湖の白鳥タイトル

瓢湖の白鳥トップページ

瓢湖の白鳥
TOPページ
→
白鳥見学の心構え 白鳥見学の心構え →
白鳥飛来数と日の出時間 白鳥飛来記録と
日の出時間
→
白鳥写真ギャラリー 白鳥写真ギャラリー →
瓢湖のライブ映像 瓢湖のライブ映像 →
白鳥見学のためのワンポイントアドバイス 白鳥見学のための
ワンポイントアドバイス
→

ラムサール条約とは

ラムサール条約とは →
瓢湖の白鳥に関する出版物 瓢湖の白鳥に関する
出版物
→
瓢湖へのアクセス 瓢湖へのアクセス →


白鳥飛来シーズンの日の出・日の入り時刻

新潟標準 11月1日 12月1日 1月1日 2月1日
日の出 6:12 6:46 7:00 6:49
日の入り 16:49 16:28 16:34 17:06
瓢湖の日の出 6:40頃 7:14頃 7:28頃 7:17頃

新潟地方気象台 観測課 025-244-1702

ぜひ、日の出の頃から瓢湖に行って、2時間くらい見ていてください。8時頃までに次々と朝日に向かって飛び立っていくことが多いです。(相手は生き物なので、天気・雪の降り具合などに影響されて、飛び立つ時間も変化します。)
毎年、10月中旬から3月初旬の6ヶ月間、瓢湖で白鳥を見ることができます。


なお、白鳥の飛来数計測は、毎週金曜日早朝に実施しています。

【白鳥のリアルタイム画像】

  白鳥飛来数記録  

昨年 2007年の冬

2007/10/10 5羽
2007/10/11 41羽
2007/10/12 57羽
2007/10/15 69羽
2007/10/17 775羽
2007/10/19 1118羽
2007/10/24 1204羽
2007/10/26 3786羽
2007/10/29 4334羽
2007/10/31 4405羽
2007/11/16 6451羽
2007/11/22 5235羽
2007/11/30 4511羽
2007/12/07 5029羽
2007/12/14 4511羽
2007/12/21 4267羽
2007/12/28 4953羽
2008/01/04 4196羽
2008/01/13 3615羽
2008/01/18 2825羽
2008/01/25 2980羽
2008/02/08 3169羽
2008/02/15 3228羽
2008/02/22 2610羽
2008/02/29 1731羽
2008/03/07 2048羽
2008/03/14 678羽
2008/03/21 23羽

飛 来 記 録

→2017年10月〜
→2016年10月〜

→2015年10月〜

→2014年10月〜

→2013年10月〜

→2012年10月〜
→2011年10月〜
→2010年10月〜
→2009年10月〜
→2008年10月〜
→2007年10月〜

→2006年10月〜
→2005年10月〜
→2004年10月〜
→2003年10月〜
→2002年10月〜
→2001年10月〜
→2000年10月〜
→1999年10月〜

 

 

2008〜09年の冬
2008/10/10 3羽 3年連続で10月10日が初飛来でした。一昨日には、山形県の最上川に飛来したというニュースを聞きましたので、きっともうすぐだと思っていました。 瓢湖の白鳥の最新飛来数を今年もお伝えします。
2008/10/15 150羽  
2008/10/16 510羽  
2008/10/17 1062羽 例年通りにたくさんの白鳥が瓢湖に帰ってきています。今日は、夕方4時頃に、湖面に佇む白鳥を見ることができました。温泉へ到着する前に立ち寄るといいでしょう。
2008/10/24 1752羽  
2008/10/31 3753羽 昨日、ラムサール条約に正式に登録されました。これからは、より一層地域の環境保全に勤めたいと思います。
2008/11/07 4837羽 瓢湖の湖面は、朝晩 とても賑やかになってきました。
白鳥の多い11月12月にぜひご覧下さい。
2008/11/14 5196羽 朝6時30分に瓢湖を訪れてみました。無風状態の穏やかな朝日を拝むことができました。湖面には本当に驚くほどの白鳥がいます。
ぜひ、早朝に訪れてみて下さい。
2008/11/21 6047羽  
2008/11/28 6704羽 白鳥の飛来数を計測し始めて以来、2000年11月集計した6800羽に次ぐ2番目に多い飛来数となりました。
白鳥の飛来が多い年は、大雪になる傾向があります。2001年(平成13年)1月は、新潟県は30年ぶりの大雪となりました。
2000〜2001年の白鳥飛来数記録はこちら
2008/12/06 6117羽 白鳥の数が減り始めました。これから冬なのにどうして白鳥が減るのか不思議ですか。それは、これから雪が降るからです。
もう少し温かい南の方面に移動するからです。どこの行くのでしょうか。
2008/12/12 5564羽  
2008/12/19 5639羽 まだ2回しか雪が降らず、暖かい日が続きましたので、ハクチョウたちの南下が進まず、今年はまだたくさんの白鳥が瓢湖に佇んでいます。
2008/12/26 4567羽  
2009/01/09 4547羽 雪のないお正月でした。未だ降雪なし。今朝の瓢湖の気温は4℃。強風の日は、白鳥の飛びたちが早いと思われ、撮影に出かけましたが、日の出を拝むことができず、寒さに震えながら、湖畔でシャッターを押すこと1時間半。 朝7時15分から9時まで撮影をしていました。風の強い日は、白鳥の飛ぶ瞬間が分かりやすいため、面白いです。
降雪がないため、白鳥の南下がなく、昨年末と滞在数には変化がありません。
2009/01/16 4037羽

今年の白鳥は、なかなか減りません。昨年同時期より 1000羽も覆いようです。 動物学的に言えば、白鳥が南下せずに瓢湖に留まっているということは、これ以上雪が降り続かないと推測されるのです。

2009/01/23 4707羽 今週は白鳥の数が増えました。気象台の3ヶ月予報が出ましたが、2月3月とも今年は暖かくなり、雪は平年より少ないということです。白鳥もこれ以上南下するのをやめてしまったようです。
2009/01/30 4060羽  

2009/02/06

5118羽 観測史上2番目に暖かい冬となり、降雪が全く無く、例年とは白鳥の滞在数が違います。昨年の今頃は3000羽でしたが、この時期に白鳥の数が増えるのは、恐らくこのまま春が来るからでしょう。
シベリアへ帰る白鳥も合流したと思われます。
2009/02/13 4414羽  
2009/02/20 2840羽  
2009/02/27 2885羽 今年の白鳥の見頃はそろそろ終わります
2009/03/06 350羽  
2009/03/13 163羽  
2009/03/19 51羽 The End・・
     
     
     

 

■ 昨年の飛来数推移 ■



 

YouTubeでムービーを見るGoogle Map動く!360度パノラマ写真メルマガのバックナンバーを見るLINE@Facebookで見る ツイッターでつぶやきを見る

 

新潟県 ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館

 

新潟県 五頭温泉郷 村杉温泉
ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館
〒959-1928 新潟県阿賀野市村杉4631-1

ラジウム温泉で健康に。 4つの無料貸切風呂 露天風呂付き客室 食事内容も自由に選べます。

 

  インターネットで 24時間 予約可能
電話で予約・お問い合わせ

[ 受付時間 ]  8:00〜21:00
TEL 0250-66-2221

入浴・食事のみ・日帰り利用はできません

【 電話予約の方法 】
お食事プラン・お部屋タイプを決め、「ホームページを見た」とお伝えください。 お待ちしています。